打ち放しコンクリートと光触媒塗料に関するブログです | 株式会社ケミカル・テクノロジーは打ち放しコンクリートと光触媒塗料をご提供致します。

株式会社ケミカル・テクノロジー
機能が実感できるフッ素樹脂&光触媒技術
ブログ
2018年10月10日 [光触媒]

油性(溶剤系)塗料を非可燃物にできるのか!?

もちろんできます!・・・信じないヒトは旧来の常識に囚われています。
油性塗料の溶剤分が燃えるので、これを燃えない溶剤に替えればいいだけですよ。えっ「そんな溶剤は水しかないよ」ですって!?あるのですよフッ素系溶剤というのが。電子部品の業界ではもう一般的ですが、なぜか塗料業界で使おうとした技術者は(私以外は)誰もいませんね。可燃物
フッ素系溶剤はゼオローラとかアサヒクリンとかのブランドが有名ですが最近は長足の進化を遂げていまして危惧されているようなオゾン層破壊係数はほぼゼロになっています。有機溶剤成分をこれらに替えることで「燃えない油性塗料」が完成します、凄い発明なのですが判っていただけるでしょうか。付随するもう一つの効能としては「臭いがなくなる」でしょうか。一般的な有機溶剤と異なりフッ素系有機溶剤はほとんど臭気がしません。油性(溶剤系)塗料で燃えない、臭わない、なんて画期的なのですがご興味を持って頂いた方に具体的な作り方をお教えしますのでご連絡ください。フッ素系溶剤
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop