新着情報 | 株式会社ケミカル・テクノロジーは打ち放しコンクリートと光触媒塗料をご提供致します。

株式会社ケミカル・テクノロジー
機能が実感できるフッ素樹脂&光触媒技術
新着情報

■該当件数35件中<1 ~ 10を表示> 1 | 2 | 3 | 4 次へ> 

2020/05/30

毎回お世話になっている日本を磨く会の機関誌6月号にまた寄稿させていただきました。コロナ禍で塗装や清掃業界は一般にビジネスが低調ですが、皆さんの元気を鼓舞する意味で今回は敢えて煽動的なタイトルにしましたが本音はもちろん社会貢献で使命感を持ってビジネスを盛んにして貰うことです。他社にはぜったいに真似できないメニューも日々考案しています。

2020/04/23

業界のクオリティペーパーで著名な化学工業日報が当社の感染予防光触媒に注目し2年ぶりに記事にしていただきました。4/21付です。
突然はじまった今般のコロナ禍ですが一刻も早い収束に向けて多少なりとも貢献できたら本望です。日々改良研究も続けておりますので順次ご紹介したいと考えております。

2020/04/19

日本を磨く会の会誌5月号に新型コロナ対策をちょっとご紹介する予定です。この手の話は怪しげな詐欺っぽいことが多いので注意が必要ですが、今回ご紹介した理論と方法は一般の方々も含めて明確にご納得いただけると確信しております。内容は著作権の制約でここではご披露できませんがご興味の折には同会にお問い合わせ下さい。

2020/04/03

コンクリート防食に光触媒を応用した分野で世界初の博士号を取得された神田博士から製本博士論文が贈られてきました。他人の技術をタダ取りする風潮の強い昨今で、独創技術に対する深い敬意を感じてかえって感動しました。神田博士はこの分野で偉大な学者になっていただけると確信しました。彼の将来に幸あれ!!

2020/02/17

経済産業省近畿経済局による令和元年12月27日版の「関西ベンチャー企業リスト」に掲載されてました。例によりまったく知らなかったのですが某大手監査法人から「リストに載ってますね!IPOのお手伝いしますよ」というご連絡を受けて初めて知った体たらくです。遅ればせながらご紹介します。

2020/02/11

ナフィオンと光触媒の融合技術はコンクリート工学会の高い注目を集めていまして、今般岐阜大学の国枝教授のご指導で、日本人初の博士が誕生しました。神田博士には新進気鋭の専門家としてブルネイ大学側と切磋琢磨してコンクリートメンテナンス分野での更なる研究に邁進して頂きたいと、共同研究者として期待しています。

2020/01/18

斬新な新製品をバンバンご紹介しますので是非おいで下さい!

2019/12/05

大阪信用金庫の企業マッチング広報誌「だいしんNOW」に掲載頂くことになりました。20種類以上という業界最多の製品バリエーションでBtoBやBtoCのあらゆるニーズに的確に答えさせて頂けます。インフラ、建築リフォーム、建材、衛生管理、ファブリック等の分野の高機能化や差別化にすぐにご活用いただけますので一層のPR活動に励もうと考えております。

2019/11/17

大阪府商工労働部成長産業推進室が主宰する「おおさかスマエネインダストリーネットワークのスタート会員として
活動を始めました。当社得意の塗料や電気化学はどちらかというとエネルギーに直接貢献できる分野ではありませんが、インフラ維持の合理化という観点から開発を進めます。すでにコンクリートや鋼材の腐食防止については開発を完了しつつありますが、卑近なテーマとして「ビル漏水の雨水、上水、雑排水、下水即時判別法」も委託研究として実用化間近です。

2019/10/02

塗布後の光照射がいらない光触媒スプレーですが、怪しげな「無▲触媒」とか、科学に反する荒唐無稽なお話ではなく「液の状態で光照射して活性酸素を貯めておいて塗布後には光照射がなくても効果が一定期間持続する光触媒」です。3月の建築建材展でもご紹介したもので、蓄圧スプレー噴霧器に詰めた使いやすいパッケージで住宅美建産業様が製品化してくれました。
価格は安いですが効果はバッチリです。ご興味の折やご購入は該社までご連絡ください。
0120-869−211

■該当件数35件中<1 ~ 10を表示> 1 | 2 | 3 | 4 次へ> 

PageTop