新着情報 | 株式会社ケミカル・テクノロジーはコンクリート構造物保護技術と光触媒塗料をご提供致します。

株式会社ケミカル・テクノロジー
機能が実感できるフッ素樹脂&光触媒技術

What's New


  • ■該当件数59件中<1 ~ 10を表示>
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ>

2022/08/27

東京理科大との共同特許

日本の光触媒研究のメッカである東京理科大との共同特許を出願しました。たいへん光栄です。まだ公開前ですので詳細は開示できませんが、金属イオンを併用することなく光触媒自体の反応で強い殺菌機能を出す、という画期的な内容です。実用化に向けて邁進したいと思います。
共同特許


2022/08/09

安藤忠雄物件に採用されています

ビル

当社光触媒が化粧RC建築物のリノベーションに熟練の技術をもつお得意様のアドバイスで採用されました。安藤忠雄氏設計の物件として2例目です。セルフクリーニング機能だけでなくカビや藻を防ぎ、また結露によるカビ臭も防止できるという特異な性能をご評価いただきました。当該物件はたんなる建築物ではなく長期保存を求められる文化財の側面もありますので当社光触媒がそれに寄与できれば光栄です。


2022/08/04

703台ものタクシー車内に一挙施工


タクシー車内へ塗布して頂く事例はけっこうありましたが、今般は京王タクシー703台分への大規模施工となりました。ご担当のADVINTAGE社には改めて深謝いたします。 とくに強力な室内での機能を求められる場合には最近「酸化タングステン系光触媒」を強くお勧めしています。京王タクシーの感染予防&車内環境の長期維持に貢献できるものと確信しています。


2022/07/27

サル痘に効果があるのか?

サル痘

表題のような問い合わせを最近よく頂くのですが、もとより試験機関は存在しないので過去論文を紐解くしかありません。 当社光触媒の殺菌・抗ウィルス機能は光触媒そのものではなくその作用で金属銅から発生する銅イオンに拠っています。
かんたんな調査でもすでに2014年にCDC(米国疾病対策予防センター)から銅および銅イオンがサル痘(monkeypox)に有効である旨の論文が出されていることが判明しました。 別に学会最高権威のJournal of Applied Microbiologyでも2017年に同じ効果の詳細な論文が提出されています。
結論として「サル痘への対策にも自信を持ってお勧めします」


2022/06/25

クルマ内部の衛生環境向上施工


クルマ内部への光触媒の施工はこれまでは抗ウィルス目的が主で、他の機能に広げることがあまりできませんでした。しかし今般強力な消臭効果が確認できたと沖縄の代理店でである
仲里ペイント様よりご連絡を受けましたのでご紹介します。施工は喜瀬塗装様です。クルマ内部での強い消臭効果発現にはUVカットガラスでも反応する可視光応答型光触媒に加えて、殺菌機能も必要です。シートに染み込んだ汗の臭いやペットの排泄臭等は殺菌機能なしに除去できないのは最新ブログでもご説明しております。


2022/05/21

仙台のインドアテニスコートに施工

170

当社のコラボ先が仙台のインドアテニスコートの内装に大々的に施工されたので、顕彰も兼ねてご紹介させて頂きます。ダブルノズルの特殊なスプレー塗装機を採用して極めて均一な施工をされることが特長です。(YouTube公開)コロナ対策も一巡してきた昨今ですが、まだまだ来客への安心感の提示のためにご努力するこのような施設へ貢献させて頂けると本望です。施工が目に見えて確認できる唯一の光触媒の真骨頂ですね!


2022/03/26

池袋に光触媒仕上げのビル竣工

GiGO

サンシャイン60通りに異彩を放つ新名所「GiGO2号館」の竣工が迫ってきました。これは壁面パネルへの現場施工と焼付けサッシの両方に当社光触媒が採用されています。このような施工が可能な光触媒は世界で当社NFE2しかありませんが、それを高くご評価頂きました。現場施工に採用いただいた中村塗装店と焼付けサッシを製造頂いた日広アルマイト社に深く感謝申し上げます。


2022/03/08

ヘルスケアJAPAN'22は明日から

東京ビッグサイトで3/09~3/11に開催されるヘルスケアJAPAN'22に当社のコラボ先のシューズメーカーであるヒーローインターナショナル社が出展されます。世界で唯一の水虫&ウィルス対応サンダル他おもしろい出展品が山積していますのでぜひおいでください。


2022/02/02

新製品に関する新聞記事

2/1の十勝毎日新聞に、新型液剤を採用して市場を開拓しておられるADVINTAGE社の紹介も兼ねた記事が掲載されました。森社長のご出身地だそうです。  とくに微弱な室内光では三酸化タングステンの反応性は(可視光応答型といわれる)酸化チタンの数十倍にもなることが確認されましたので、当社でも最近は室内用途としてこれを採用した新製品を続々と開発しています。 ADVINTAGE社は医療施設やバス会社だけでなく東大、東工大等の大学関係にも知己が多く、当社の力強いパートナーです。新聞記事専用施工機器であるJAXA監修のミストスプレー塗装機も話題を集めています。


2021/09/12

驚異的な外装での光触媒の効果

ブロック塀

当社の熱心なコラボ先であるコモチ社から「3年前にウチのブロック塀に部分的に試験施工した経過だけど、びっくりするほどの効果だよ!」とご連絡とともに画像を頂戴しました。高いセルフクリーニング&防カビ機能が維持されているようで内心ホッとしております。コロナ禍で抗ウィルス機能だけが脚光を浴びる光触媒ですが、まずは1丁目1番地である「外装のセルフクリーニング」が証明されないとまがい物の誹りをうけますのでこれは細心の注意をしています。短期間でセルフクリーニング機能を実感できる方法のご提案もしております。


PageTop